スウィートチリソース

今は海外からの食材や調味料などが、近くのスーパーなどでも売られていて、手軽に手に入ります。この時期には時々生春巻きを作ることがあり、スウィートチリソースでたべています。
春巻き自体は味をつけていないので、淡白ですが、これをつけることで、エスニックな味になります。しかし生春巻きをいつも食べているわけではないので、半分くらい残したまま冷蔵庫の中にあります。
もったいないので、買ってきた海老の唐揚げと和えた所、美味しかったので、鶏の唐揚げ、など揚げ物によく使うようになりました。
ちり1.jpg
あまり添加物も使われていませんし、唐辛子の色が辛そうにみえますが、あまり辛くないものもあります。
ちり2.jpg
家ではタラなどに天ぷらの衣をつけてフライパンで焼いたものにかけています。
スウィートチリソースは甘み、塩味、酸味があるので誰でも美味しく感じるとネットに出ていました。マヨネーズやケチャップなどに混ぜて一味違う味にするのも良さそうです。
特にタイなど暑い国のものなので、夏の調味料としてはおすすめです。たまにはこういう異国の味も、食べてみると、その国の人になったようで、興味がわきます。最近ではパクチーなどの香りの強い野菜も人気がありますが、ナツメヤシの実という甘酸っぱい果実をもらったことがあって、中東やアフリカなどではよく食べているそうです。栄養価も高く、これさえあれば飢えることはないとも言われているようです。日本には馴染みはありませんが、遠い国の生活が垣間見えるようです。

この記事へのコメント