梨のコンポート

この時期、梨や葡萄などの秋の果物をいくつか送って頂くのですが、
その中に、あまり美味しくない梨があり、困っていました。
そうかといって「まずいからいらない」とも言えません。
他の人の中では「おいしい」という人もいるので、家の味に合わないと
いうべきなのでしょう。
1箱で8個ぐらい入っています。大きいので毎日食べても1週間以上
たつと、黒ずんだり少し新鮮さが欠けてきます。
そこで今年は梨をコンポートにしようと思いました。
果物のコンポートは、結構高価で自分で買った事はありません。
洋梨のコンポートは良く聞くけど、和梨のコンポートはないな、
と思いつつネットなどで探しながら、とりあえず4個作ってみました。
しかし、これは甘すぎて一度に多くは食べられませんでした。
そこで2回目には砂糖の量を半分に減らしてみたら、これがぴったりです。
レモン汁も入れたのでバランスも良くなりました。
なし1.jpeg
砂糖はきび糖を使っているので、色が茶色くなりました。
白砂糖は酸化物なので家では使いません。
しかしミネラルも入っているし、甘さもまろやかなので上品に仕上がりました。
なし2.jpeg
<参考レシピ>
梨    4個
水    600cc
白ワイン 200cc
きび糖  150g
レモン汁 大さじ2
<作り方>
1,梨は小さくくし形に切ります。
2.鍋に水や砂糖など全て入れ煮溶かします、
3.梨を入れ中火(煮立ったら弱火で)40分ほど煮ます。
4.冷まして冷蔵庫に入れます。

砂糖を減らしたので日持ちが悪くなるかもしれませんが1週間くらいもつでしょう。
ホットケーキ、ヨーグルト、アイスクリーム、トーストなどちょっと添えると
なかなかいいです。

この記事へのコメント