湿度

ここの所、天気がぐずついていて、しかも湿気が多く参っています。
久しぶりに出した背広もあちこちに白い雲のようなカビがはえていました。
このようなことははじめてですが、それだけ湿度の高さは尋常ではありません。
除湿.jpg
厳重に湿気ないよう何重にもタッパーに入れておいた海苔も心なしか湿っぽい感じがします。多少暑くても、湿気がなければ我慢できますが、これでは30度以下でも、ちょっと動くとどっと汗がでます。秋は梅雨の頃よりも雨量が多いそうです。
ロンドンでは、霧や雨があっても、湿度は低いので、傘などなくても、比較的へいきです。バスローブはシャワー浴びたら、タオルで身体をふかず、濡れたままはおるそうです。日本では気持ちわるそうですが、乾燥していると平気です。しかし乾燥していると喉が乾くので、お茶の時間にミルクティーを飲みます。またこれが美味しいんですね。やはり気候にあった食べ物や飲み物はあります。
日本は湿度が高いので、色々工夫しています。風呂に入るのもその一つで、シャワーだけでは汚れは落ちるけど、それだけではありません。風呂上がりのさっぱりした気持ち良さは何よりです。風呂場で倒れるお年寄りが多いそうですが、習慣としてなくならないのも、文化として根付いているからです。何人もの人が、餅を喉に詰まらせて亡くなられますが、食べないようにとは決して言いません。ひたすら注意を喚起するだけです。

この記事へのコメント